週末は喫茶店で雑誌

週末の夜に喫茶店で雑誌を沢山パラパラと読むのが好きです。子どもは旦那が見ています。喫茶店に行きたい日は午後積極的に子どもと一緒に遊びに行き、旦那が一人でゆっくりできる
時間を作ります。

喫茶店行きたいアピールです。

喫茶店に行くのは夕食後、旦那が夕食の食器を洗い、子どもがおやつを食べ始める、そのときです!!

おやつに気を取られて「一緒に行きたい」と、言いにくいタイミングにサラッと行きます。

だいたい19時から20時30分まで、女性雑誌の多い喫茶店でひたすら雑誌を読む。

楽しいわ〜 38歳だから読む雑誌はVERY、MART、オレンジページ、ESSE、CHANTO、Lee、などなど

38歳(しつこい?)、どんな服を着たらいいのか低迷しているところなので、洋服関係はとにかく幅広くチェック。

最近はスキニーパンツ履いている人が出てこない、さらにガウチョパンツやタックの入ったパンツなどゆるいパンツが主流。そして普通のジーンズは必ず裾が2回ぐらい曲げてある。

足首が見えて、スニーカーとのバランスが絶妙に取られているのです。その様なパンツなどに合う上着は今までのスキニーパンツと組み合わせていた上着とは異なってきます。

あぁ難しい。

モデルさんは本当に同じ年代なんだろうか?と思うほど綺麗です。VERYに出てくる旦那さん役のモデルは男前過ぎて現実味がわかないです。夫婦でお洒落で子どもがいて…みたいな。そんな時間は無い!!

職場の人と話していたら「雑誌は憧れを抱くように作られてるんだから当たり前でしょう。そんなにムキにならないでも」っと言われたけどその通りですね。

洋服を一通り見たら次は、働く主婦の時短テクニック、部屋を綺麗にする収納術、すぐにできる簡単料理、節約やお金のネタ、人生経験?系の記事を読んで帰ります。

喫茶店帰りはすっきりします。ご機嫌です〜。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする