くらがり渓谷でマス掴みをしました。愛知県岡崎市

今日も暑かったので、またくらがり渓谷へ行ってきました。
昨日よりも大勢の人で賑わっていました。
今回は1時間半ほど川遊びをしてから、マス掴みをしました。
くらがり渓谷場所

愛知県岡崎市石原町牧原日影3−1

くらがり渓谷ホームページ

マス掴み

  • 料金 → 3千円
  • 捕まえるマスの数 → 7匹
  • レンタルタモ → 100円

小さいプールのように仕切られた川にマスを離してそれをタモで捕まえます。

しかし….マスは思ったよりもすばしっこく、見えない。

川の上からマスを見て、それを網を持っている家族に伝える。

もう必死です!

IMG_2006
従業員のおじさんも「隅っこに来たところをはさみうちしないととれないよ」とかアドバイスしてくださるのですが、なかなか捕まえれません。「そのうちマスが疲れてくるから…」と言っていました、本当にマスが疲れてきてタモですくえるようになってきましたが、やはり悪戦苦闘です。

子どもがここぞというときに邪魔します。おじさんにボソッと「子どもが邪魔してとれないんですよ」と、言うと「子どもの為のマス掴みだから仕方ないわな」と、ズバリ…。そうだった、子どもの為にマス掴みだった、夢中で忘れていました。

捕まえたマスを自分で調理(お腹をとったり)するのは無料

炊事場があってそこで捌きます。

ナイフを貸してもらえますが、かなり魚を捌きにくいナイフです。

串刺しにして炭火で塩焼きにするのは1匹につき150円です。

有料です。

IMG_2016

自分たちが座ったテーブルのすぐ横で 従業員の方がマスを炭火で塩焼きにしてくれます。

私のまぶした塩が少なすぎて塩をかけてくださったりとお世話してくれました。

炭火で焼いたマスは皮がパリパリしていてとても美味しかったです。

川のせせらぎと、ひぐらしが鳴いて涼しい林の中、駐車場まで歩いて気持ちよかったです。

今年の夏はくらがり渓谷に通うおうかなと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする