高校時代の印象に残った先生_その1

夏の甲子園、始まりましたね!
全試合見ていませんが、自分の出身県が勝つと嬉しいという。
高校野球といえば高校生。
高校生活を思い出します。

高校生活

私が通っていた高校は普通科と理数科と商業科がありました。
私は商業科にいたのですが、2クラスあり、全員女子!
1年生の頃は市外から通っていて、知り合いが殆どいなくて
馴染めない状態でしたが、段々と女子だけのクラス独特の楽しさ
(気楽さ)に目覚めていきました。
隣の建物には普通科の男子も居たので、そんなに男子に飢える
こともなく、男子の目も気にすることなく、腹ペコの私は1限目
の休み時間から早弁、3限目には弁当のおかずが殆どなく、昼に
売店でパンを買う毎日。
パンが余ったら、校庭の中庭の池の鯉を自宅から持ってきた、釣り
糸とパンを使って釣り上げたりしてました。
通りすがりの先生が「釣れたら鯉、持って行っていいぞ」っと言っ
ていました。先生、持っていけませんよ….。
商業科なのですが、進学希望の子も半分程いて、年度始めに先生
が「この教科、受験する予定の人いますか?」っと聞いて、いな
いとわかると「よしわかった」っと、ちょっとゆるめに授業した
りする事もしばしば。
そんなゆるめの授業の教科では、1回の授業が半分雑談で終わる
という…。
そんな教科の時には、クラスの子が「@@ちゃん(私の事)
今日、面白い事話して」っとか「@@ちゃん、今日はちょっと
面白い事、質問してみて」などと、依頼がきます。私も「わか
った!」っと、その授業の始めに質問などし、半分笑いで授業
が過ぎるという…。
先生も時間をさいてくれて、「よし、話してみろ」状態….。
特に印象に残った事といえば…..

印象に残った先生

商業科の教科担当の女の先生で、若くてとても美人で(イケイケ)
生徒の事を「あんたらな〜」と言う、ちょっと厳しめの先生がいま
した。クラスの子より「@@ちゃん、彼氏がいるか、ちょっと聞い
てみて」っと、依頼がありました。
早速、授業の始めに「先生は彼氏いますか?」っと軽く聞くと
ギロッと睨んで
「昨日別れたばかりなんさ、ゴメンなー。」
っと一言、みんなし〜んと凍りついて、私も「そうですか、すみません」
と言ってその場は過ぎ、授業がはじまった…。
そして、授業が終わって、休み時間に廊下を歩いていたら、その美人の
先生とすれ違った。呼び止められた。
「ちょっと、あんたさ〜」
「はいっ。」
「別れたんさ、って言った時に、その場で話終わらんと「なんで別れた
んですか?」って聞いてくれやんと、きまずいやん。これからはもっと
話、突っ込んできてくれる?」
っと、言われて思わず。
「すみませんでした」
っと、誤った私です。
反省しました。なんだか聞いちゃいけない気がしたのですが。
その先生は大学時代に酔っ払って栄の噴水に入った話、コンパの話、
自分の弟は女ったらしで、そんな男に引っかかってはいけないだの
人生の話?これから気を付けましょう?な話を沢山してくれました。
そんな、大人の話…興味深く楽しく聞いていました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする