カニトリーナでハゼ釣りをしました_愛知県東幡豆漁港

カニトリーナ

カニトリーナって何?
って思ってる人、百閒は一見にしかず。
IMG_2389
名前そのまんま、カニ取りの道具です。
蟹を釣り上げて挟む…。
もう、販売されてないそうです。
今日は愛知県の東幡豆漁港で息子にカニトリーナでハゼ釣りをさせてみました。
IMG_2390

カニトリーナでハゼ釣り

カニトリーナにハゼの仕掛けをつけて、エサをつけ海にドボンと落としました。
今回、割り箸で釣りをしようと思ったらテグスを忘れてきてしまい、割り箸に
釣り糸が付けれなかったので、仕方なく持ってきたカニトリーナで釣りをしてみた
のです。
IMG_2378
これが意外に、4歳には扱いやすかったらしく、4匹ほどハゼが釣れました。
浮きが付いていないので、ハゼが糸を引っ張る感覚のみで釣り上げるという。
娘は普通の釣竿で釣っていました。
娘は1匹、釣れました。
IMG_2385
娘は魚が釣れなかったら蟹をとって遊ぼうと思っていたのですが、蟹の姿も形も
見えません!!
小魚もいません。

カニトリーナを購入したきっかけ

カレコレ3年前、東幡豆漁港で魚釣りをしていたら、夕暮れ時にワタリガニが
海面にぽこぽこと浮いてきたのです。
IMG_2384
おやっ?と思って、必死にすくってとりました。
昔、祖父がバケツ1杯にワタリガニをとってきてくれて、食べた思い出があるん
ですが、ワタリガニってすんごく美味しいんですよ。
タラバガニより美味しいと思います。(私はね)
その捕まえたワタリガニは味噌汁にして食べたんですけど、濃厚で美味しくて、
忘れられなくて、次の日も取りに行ったのですが、1匹もいないのです。
それからワタリガニを取る事ばかり考える日々でした。(育児は?)
父親に電話してしつこく蟹とりについて聞いてみたり(嫌な娘だ)
旦那に熱くワタリガニについて語ってみたり(嫌な妻だ)
蟹を取るためにいろいろ考えていた時に、近所のアウトドアショップでカニトリーナ
が売っているのを見たのです。
これだ!っと思ってカニトリーナを衝動買いしたのですが、不思議とカニトリーナ
を持って捕まえる気満々の時にワタリガニはいないのです。
というか、ワタリガニがぽこぽこ浮いてくるのをみたのは、あれが最初で最後です。
ワーターリーガーニー。
スーパーに行けば時々売ってるので買えばいいんですけどね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする