驚いた!インフルエンザを1日で治療する薬を開発中って!

先ほど、ボ〜っとネットでニュースを見ていたら、びっくり!

インフルエンザを1日で治療できる薬を開発中で2018年にも実用化を目指しているって

塩野義製薬が開発中の世界で初めてインフルエンザウイルスの増殖を抑える効果のある飲み薬が、平成30年にも発売される見通しとなったことが30日分かった。1回の投与で1日以内に症状を抑える効果を目指して実用化に向けた臨床試験(治験)を進めており、厚生労働省も画期的な新薬候補として優先的に審査する対象に指定している。

スイス製薬大手ロシュの「タミフル」など従来のインフルエンザ治療薬はウイルスの拡散を抑えるもので、増殖そのものを抑えることはできなかった。このため、発症後48時間以内に服用しなければ効果が得られず、タミフルの場合は5回程度服用を続ける必要があるといった不便さがあった。

塩野義は国内での治験を開始しており、11月以降に数百人規模の患者を対象にした第2段階の治験を行い、有効性などを確認をする。早ければ29年にも承認申請を目指している。

産経WEST

1回の投与でインフル治療の新薬! 塩野義、30年に発売へ

毎年、冬になるとインフルエンザの予防接種の情報にアンテナをはり、ヨーグルトを食べ、なるべく室内の施設で遊ばず公園へ行き….。結構インフルエンザ予防のために、いろいろやってるんですけど過去の話になりそうな予感

薬ってすごいなぁ

国内の治験を開始って、本当に来年か、再来年には1日でインフルエンザが治る薬が世に出るって感じなんですね。

インフルエンザ関連記事

インフルエンザの予防接種を打ちました。2015-2016
今日は夕方に近所の病院で子ども2人と私のインフルエンザの予防接種を打ちました。その様子について報告します。 インフルエンザ予防接種を打ちま...
2015年_インフルエンザ予防接種の料金が値上がりしている事について
最近、保育園のお母さん達と「どこの病院がインフルエンザの予防接種料金が安いか?」という情報交換をしていたところ、どうやら今年は「去年安かった...
毎年インフルエンザ予防でやっている事
昨日、かかりつけの病院から携帯メールでインフルエンザ予防摂取予約受付の開始日時の案内が送信されてきました。 もう、そんな時期になったか...
インフルエンザワクチンの不足が解消された事 2015
今朝、新聞を見たら、インフルエンザワクチンの不足は解消される、とありました!ネットで出ていた記事はこちらです。 厚生労働省は21日、製造方...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする