愛知こどもの国へ行きました。2015秋

今日は祝日です。火曜日の1日だけの祝日….。旦那は仕事、私は休み、子ども達休み。と、いう事で、愛知こどもの国へ行って遊んだ様子について報告します。

愛知こどもの国

場所  愛知県西尾市東幡豆町南越田3番地

愛知県西尾市東幡豆町南越田3番地

こどもの国HP

あさひが丘

アドベンチャーゾーン ぼうけん広場

あさひヶ丘の駐車場に車を駐車して、ぼうけん広場へ行きました。

まず、ザイルクライミングで遊びます。

IMG_3111

そして、長〜い滑り台が3台、で〜んと構えてます。

IMG_3113

IMG_3115

さっそく子ども達、滑る!もっと滑るのかな?と思ったら1回滑って、「ドラゴンのところに行きたい」と、リクエストがあったので早々に移動

スポーツゾーン 遊具広場

巨大遊具「ドラゴン」で子ども達遊んでました。

IMG_3127

息子はつい2ヶ月前は「ドラゴン」で遊ぶ事が出来なかったのですが、今日は娘に誘われて頑張って遊んでました。ドラゴンを抜けると穴に入ったかのような場所が現れロープでよじ登ったり、滑り台のようにして遊んだりできます。

IMG_3132

その奥に芝生広場があり、アスレチック遊具が多数置いてあります。

IMG_3134

ここにも巨大滑り台があります。私たちはアスレチック遊具まで足を延ばす事はせず、巨大すべり台で遊んで、ランドトレインに乗ってゆうひヶ丘へ向かいました。

ゆうひヶ丘

コミュニティーゾーン 自由が丘

こども汽車

ここには「こども汽車」があります。

IMG_3142

なんと!本物のSL機関車(ミニだけど)が1000mを7分かけて周回します。

IMG_3151

三河湾を一望できるコースで、本日の景色は絶景。

IMG_3144

IMG_3157

SL機関車の「ポ〜」という汽笛、がたんごとんという汽車の音と振動が本当にノスタルジック。

IMG_3148

子どもといる事を忘れて、しばしなんとも言えない懐かし〜い気持ちに浸り、景色を眺めます。私はこども汽車目当てで、こどもの国に来ているようなものです。それぐらいこの汽車が好きです。「よかったわ〜」「ええわ〜」「素敵やわ〜」と子どもに言いながら汽車を降りました。 子ども汽車、料金が改訂されてました。大人300円、子ども200円

IMG_3143

ハンドパドルボート

IMG_3162

新しい乗り物が増えてました。1人5分間200円で本当に小さいミニボートに乗りました。

IMG_3163

4歳の息子も1人で乗ってましたが操作はちょっと難しようで、浮いてるだけ状態でしたが、係のおじさんがきちんと岸まで運んでくれました。

IMG_3164

小3の娘はすぐに操作を覚えて、ノリノリでボートを漕いでました。漕ぐというか、手でハンドルを回して舵をとるという感じ。他にもゴーカートもあります。今回は乗りませんでしたが。そしてまたランドトレインに乗って駐車場の近くのあさひが丘へ戻りました。

あさひがおか

ふくちゃん広場

ふくちゃん広場へ行き、ドラム缶イカダに乗って少し漂流してました。

IMG_3172

これを動かすのに長い竹の棒を使うのですが大変体力がいります。いつも途中でやめてしばらく漂流してます。池の深さは80センチほどなので池に落ちても溺れる〜といったことはありません。ふくちゃん広場で少し遊んで帰りました。

余談ですが

も〜クタクタです。こどもの国は未だに全て遊びきれてません。移動するだけで一苦労です。今日は天気もよかったから本当に気持ちよかった。

ここならいくら子どもがはしゃごうが喧嘩しようが大丈夫です。

こどもの国は他県からも遊びに来る人が多いようです。他府県ナンバーが沢山駐車されてました。冬はアイススケートもできます。私はやったことがないですけど。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする