無料年賀状アプリ2016_はがきデザインキッドを使ってスマホで簡単に年賀状が作れました

今日は年賀状アプリのはがきデザインキッドを使って簡単に(所要時間20分)年賀状が作れたので、その方法について紹介します。

はがきデザインキッド2016を使って年賀状を作る

私の環境

  • 端末 ipodtouch 第6世代(iphoneと機能はほぼ一緒です。)
  • プリンター Canon MG3500 series
  • ダウンロードしたアプリ はがきデザインキッド2016 (無料)

作成方法 (写真を貼り付けるタイプです)

はがきデザインキッド2016をインストールします。

IMG_3202

IMG_3203

「年賀状作成」をタップしデザイン一覧の中から作成したい年賀状のデザインを選びます。

IMG_3204

今回は写真を貼り付けれるデザインのものを選んでタップします。(もちろん、イラストだけのもありますよ)

IMG_3209

「このデザインでつくる」をタップ

IMG_3210

「写真追加」をタップ

IMG_3211

ipodtouch(もしくはiphone)の中にある写真(カメラロール)から選ぶ事ができます。

IMG_3212

写真を選ぶとこんな画面に変わります。よければ「決定」をタップします。

IMG_3213

選んだデザインに写真が入ったものができます。よければ「決定」をタップ

IMG_3214

次はメッセージを入れます

IMG_3215

メッセージをタップすると下記の画面になるのでメッセージを入れて「完了」をタップ

IMG_3216

内容を確認して「決定」をタップ

IMG_3217

「決定」を押すとこの画面が出て

IMG_3219

自宅のプリンターのメーカーを選ぶ、もしくは端末に画像を保存するを選ぶなど、ご家庭にあった方法を選択してください。

「プリンターで印刷する」を選び「開く」をタップ

IMG_3223

私はCanonのプリンターを使っているのでCanonをタップします。

IMG_3221

画面が切り替わって、枚数指定して下にある「プリント」をタップします。

IMG_3225

印刷中…..

IMG_3226

印刷完成!!年賀状完成!!
IMG_3227

【インク革命.com】

これ….

私は住所録が筆王に入っているので住所は筆王で印刷、裏のイラストが書いてある部分は別で印刷したかったのでこの方法をとりました。

アプリの中に入っている住所録に住所を入力して、アプリの中から年賀状印刷注文する事ができるみたいです。

郵便局、すごいですね。

便利な時代ですね。

こんなに簡単にスマホで年賀状が作れるなら去年からやっておけばよかったと思いました。

毎年の年末の「やらなあかん〜やらなあかん〜」と思っていた負担の一つが解消されて嬉しいです。

もし外注するならオシャレな【年賀家族2016】というのもいいなぁと思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする