初産から陣痛も軽く出産も早かった話

私は2人子どもがいますが、2人とも陣痛も軽く出産も早かったです。

初産で陣痛開始から出産まで4時間、2人目は陣痛開始から出産まで1時間です。

あまり、そういう人の話を聞かないので、あえて私は話します!

妊婦さん、そういう人もいるんだと希望を持って出産に臨んでください。

一人目初産の時

はじめは破水から始まりました。

産婦人科で入院して陣痛を待ちました。

しかし、破水して1日経っても陣痛がこないので、陣痛促進剤を打って陣痛を促しました。

陣痛促進剤を打つ前に、「腹ごしらえしておきな」と言われ、昼食をとりました。

そして陣痛促進剤を打ちました。

「?」こない、助産師さんに「これですかね?」とかすかな痛みについて聞いてみたところ、「多分タオルで顔を覆うぐらい痛いから、違う」と言われ待つこと30分

きたぁ!絶対にこれ!!

という痛みがきました。生理痛をきつくした感じ。

助産師さんが様子を見にきて「そうそう、そんな感じ」とつぶやいてました。

それから1時間後、陣痛が来るたびに大便がしたくなるので「?」と思って、

助産師さんに

「あの〜陣痛が来ると大便したくなるんですけどトイレに行ってもいいんですかね?」

と、聞くと

「陣痛が来るたびに大便したくなるわけないやん、ちょっと調べさせてもらえる?」

と、言われ調べるともう産まれそうだというので分娩室へ入りました。

大便したくなる感覚は、いきみたくなる感覚のことでしたが、わかりませんでしたから、「なんでこんな時に大便したくなる?私?」って不思議で仕方がなかったです。

分娩室へ入って、陣痛がくるタイミングを待っている間、昼間だったので人手が足りていたのか?先生や助産師さん、3人ぐらいが、陣痛が来るのを待っていて、それがなんだか申し訳なかったので(それぐらい余裕があった)ちょっとした陣痛でもいきんでいたら、助産師さんに「この子のいきむタイミングがつかめやんわ」とぼやかれてしまいました。

早く産みたかったのです。

母親が立ち会っていたのですが、お茶を飲みたい時に「お茶ちょうだい」と言ってお茶をもらっていちいち「ありがとう」とお礼を言っていたら「いちいちお礼を言わなくてもいいから」と言われてしまいました。

そして、陣痛がきて、無理〜と思うぐらい頑張っていきんで、無事に出産したのです。

4時間で出産したので、その後晩御飯を食べました。晩御飯が食べれると思わなかったので、びっくりしました。

無駄にいきみすぎて、顔の毛細血管がプチプチ切れて赤い斑点が顔中に出てショックでした。

痛いのは痛かったですよ。

2人目の出産の時

2人目の時はすごいマッハで出産です。

自分もビックリの分娩所要時間1時間12分

朝、起きた時にどか〜んと息もできないぐらいの痛みがきて、それ以降痛みが来ないのにもかかわらず、産婦人科へ行きました。

おかしいと思って。

勘ですね。

助産師さんに「何分の間隔で陣痛がきたの?」

「1回だけすごい痛みがあったので…」

と言うと助産師さんの目がちょっと三角になっているのがわかりました。

初めての出産ならわかるけど、2人目でそんな陣痛の間隔もないのに病院くるなんて、って感じでした。

「とりあえず、見てみるわ」

と言われ、診察してもらいました。

その日睡眠不足で疲れていて、落ち着いて眠りたかったので「とりあえず、陣痛来るのをまたせてもらっていいですか?」とお願いして産婦人科の1室で休憩していました。

でも、段々申し訳なくなってきて、助産師さんが様子を見に来た時に「やっぱ、帰っていいですか?」と聞くと「いや、今子宮口が6センチ開いているから駄目です」と言われました。

休憩のお願いをする時にそう言ってくれれば、こっちも申し訳なく思わなかったのに…。

と、思いつつ、これで大手を振って待機できると喜びました。

待っても陣痛はきません。

夕方になりました。

そうしたら、ちょっとだけ、生理痛のような腰の痛みが10分間隔できます。

様子を見に来た助産師さんに「生理痛?って感じの痛みが10分おきにくるんですがね〜」といいながらテレビ見て夕飯を食べて待っていました。

そうしたらまた助産師さんがきて「一度診察してみましょうか」

と言われ診察した途端に助産師さんが私の顔をしげしげと見ながら

「あのさ、急にお産になったりするかもしれないから、ちょっと先生に診てもらわない?」と言われ、

私「わかりました。あ、コンタクトレンズとらないと」

助産師「そんな時間はないかな」

私「あ、旦那に電話しないと。」

助産師「間に合わないと思う」

私「?、では母親に電話しますね〜」

助産師「どうぞ〜」

そうして、私はトコトコ歩いて分娩室まで行き、先生に診察してもらったら先生が不思議な顔をしながら助産師さんと

「本当だ!子宮口が10センチ開いてる〜。」「先生そうでしょ〜」と、盛り上がっています。

そうして私に「それまで、陣痛来なかったの?」

と聞かれたので「はい〜生理痛のようなものがきただけで」というと「不思議なこともあるね〜」と言いながら「では、今から破水させちゃうね〜」というので、え?出産?と思って、「旦那に電話しないと」と言うと「絶対に旦那さんは間に合わない、すぐ産まれるから」と先生にも言われ、本当か〜?と疑っていたら、陣痛がきて2回いきんだだけですぐに産まれました。

ちなみに1人で産みました。

痛いのは痛かったですよ。

出産中、母親と娘が分娩室の外で待っていてくれて「まさか、こんなにすぐに産まれるとは」といいながら産まれてきた息子と対面しました。

そんな感じで出産が終わりました。

長〜くなってすみません。

最後まで読んでくれた人、ありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする