新学期の日に旗振り当番でお弁当も作らないといけなくて朝から疲れた事

今日は小学校の始業式。

そう、新学期スタートの日です。

そんな日に、長期休暇明けのそんな日に、私は旗振り当番(交通当番、みどりのおばさん)が当たっていたのです。

終業式の日、自宅の玄関に旗振り当番の旗が置いてあって、がっかりしました。

忘れたら、どうすんの?

春休み中、ず〜とこの不安と戦っとけと?(忘れなきゃいいでしょう…)

そして、もう一つ、始業式の日はもちろん給食がないから子どもにお弁当をもたせて学童保育へ行ってもらうのですが、旗振り当番だは、お弁当も早く作らないといけないは、化粧は早くしとかないといけないわ、てんやわんやじゃないですか?

こんな悩み、朝早く起きれるお母さんからしてみたら

?早く起きて用意したらいいだけでしょう?

って思うかもしれませんが、いつまででも眠っていたい私にとっては非常に辛い悩みです。

早く寝たって、いつまででも寝ていたい私です。

今日が無事、全てやりこなせますように….

ぶっちゃけると、仕事はちゃんと忘れずにそういう事をやり遂げる自信があるし、悩んだ事もないのですが、私生活では本当に自信がない。

ちなみにもっとぶっちゃけると、ちょうど1年前

子どもの新学期の日を1日間違えて、明日が新学期だと思って朝過ごしていたら近所の子がランドセル背負って歩いていて、びっくりして慌てて子どもに用意させた事があります。

幸い私の就業時間が早い(8時30分)ので長期休暇でも、さほど子どもも朝起きる時間が変わらないので助かったのですが

その日から娘は

「お母さんはあてにならないかもしれない」

と思い始め、それ以来、自分で予定とか時間とか確認するようになりました。私に全てを委ねなくなったのがよく分かる。

子どものために良かったのか?????

とにかく、今日は朝早く起きて、お弁当を作って、子どもは登校して、旗振り当番をして、無事に終了しました。

肩の荷がおりて、ものっすごい気が抜けてます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする