食器棚の中でガラスコップを割って掃除が大変だった話

今日は私のリラックスタイム(19時から19時半)に

息子が食器棚の中でガラスコップを割る

IMG_4962

という、非常に面倒くさいことをしてくれて、キーキー、ケーケー言いながら片付けていたら、リラックスタイムどころかお風呂に入る時間まで押してきて、ため息をついていました。

そんな冴えない時間を過ごしていました。

この記事を読んでくれているみなさんは夜、どのように過ごしでしたでしょうか?

って、いきなり話を振られてもね…答えようがないですよね…

問題です

さて、ここで問題です

食器棚の中でガラスコップを割るとどんな面倒くさいことが起こるでしょうか?

  1. 食器棚の中がガラスの破片だらけになり取り除くのに、室内用ほうきが無いため、大きな破片を手で拾い集めないといけないのが時間がかかるし、面倒くさい。
  2. 食器棚に入っていた食器にガラスの破片がかかっているので全ての食器を水洗いしないといけないのが、すごく面倒くさい。
  3. 私より背の高い食器棚に掃除機の先を突っ込んでガラスの破片を吸い取らないといけないので腕が痛くなるし、食器棚に掃除機の先を突っ込むのが衛生的に気になるが仕方がない、グズグズ考えるのが、面倒くさい。

答えは

1、2、3全てです!!!!

さらに、食器棚の中で割れたガラスコップは何故か外に飛び出して、炊飯器の上に落下したあと、床に落ちるという、嫌がらせのような落下コースをたどったため

食器棚やら床やら全て掃除機かけるコースをたどりました。

料理でいうとフランス料理のフルコースみたいな感じかな?

今日なんかさ〜

今日のブログはどんな記事にしようかな〜。

”4歳になると子育てもちょっと楽になりますよ、今日は夕飯でつかう食材を切ってくれるお手伝いをしてくれましたぁ”

なんて書こうと思って、たけのこを切ってる写真まで撮って、スタンバイしていたら、神様は見ていて、私にそんな幸せな記事は書かすまいと、阻止された訳ですよ。

ちょっと抵抗して今、ちょっこと書いてる私です。

でも実は

実は私は昨日の朝、その場所で、パンを入れた皿を思いっきり落として、割ってます。

これはいわゆる流行りの

妖怪のせいですよ。→ バカ

なんの妖怪?って言われたら

妖怪、しょっきわり?

もう、この話はいい!!って?

最後まで付き合って読んでくれた人がいたら、感謝です。

そして、すみません…..。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする