金魚の稚魚をもらいました

昨日は実家に帰りました。

そうして、実家の母親の友人から金魚の稚魚を2匹もらいました。

金魚の稚魚

金魚を飼っている家は結構ありますが、「卵を産んで増えた」という話を聞く事はあまりありません。

金魚の稚魚をみた事がありませんでした。

ホームセンターなどで金魚売り場をみても、みんな大きくなった金魚ばかりです。

金魚の稚魚は赤くありません。大きくなったら赤くなるようです。

IMG_5278

それがちょっとびっくり

子どもが名前をつけると言って金魚に名前を付けました

「水川さん」と「きんちゃん」です。

なんで「みずかわさん」なのかよくわかりません。

旦那は間違えて「おがわさん」「おがわさん」と連呼しますが「みずかわさん」です。

金魚の水槽を作る

金魚の「水川さん」と「きんちゃん」の水槽環境を整えるため、

  • 水槽の水を1日太陽に当てた水を入れ、
  • オカヤドカリの「はまべさん」(生きてます!)が使っている砂利を少し分けてもらい入れ、
  • オカヤドカリの「はまべさん」(生きてます!)の使わない貝殻を分けてもらい入れ、
  • 水草を入れ、
オカヤドカリのヒーターを買いました。
オカヤドカリの「はまべさん」がうちに来て、かれこれ半年がたちました。早いものです。海にいる生き物ってそんなに簡単に飼育できないだろうな、と思...

IMG_5275

ました。

そしていきなり金魚を新しい水槽に入れるのは良くないという事で、1時間ほどビニール袋に入っている金魚をビニール袋ごと水槽に入れ、水温に適応させるようにしました。

IMG_5273

人間でいうなら、いきなり春の洋服で雪の駒ヶ岳に行くと体調を崩すから、少しずつジャンパーを着たりして適応させるみたいな感じですかね?(何言ってんだか…)

駒ケ岳でソリ遊びしてきました。東海地方在住の方、GWに日帰りでそり遊びできます。
今日は5月1日ですが、駒ケ岳ロープウェイを使って頂上まで行き、子どもと念願のそり遊びをしました! 駒ケ岳ロープウェイ 駒...

実家は三重県、私の住んでいるところが愛知県

三重県で水を1日太陽に当てたものを用意してもらってあって、水槽に入れて車で運んだのですが途中、高速道路のカーブで、水槽がバシャッと横に倒れて水が車の助手席で溢れた

こーぼーれーたーぁ!

こぼれたけど高速道路だから途中で停車できないし、仕方がないから無視してそのまま運転しました。

そんなことは置いといて金魚を水槽に入れました。

金魚水槽に入る

金魚をいよいよ水槽に入れました。

金魚をもらった人から「餌は沈めると食べるようです」と書いたメモがありました。

餌を入れましたが、確かに食べないので、餌を沈めると、見つけて食べ始めました。

やっぱり、飼っている人からのアドバイス、一番参考になりますね。

金魚をありがとうございます。

「水川さん」「きんちゃん」元気に大きく育ってね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする