クワガタ虫って実はそこら辺にいる?と思った事〜

ここ最近、クワガタ虫を捕まえたことで有頂天になって、「捕獲関係に強い」とか言っていたのですが、今日フッと「クワガタって、そこら辺にいて簡単に捕まえられるのでは?」と思い始めたのです。

なぜかというと

子ども会の球技大会の練習中、不意に低学年男子達に(私は子ども会の役員をしているため練習のお手伝いをしています)

「小学校の林でクワガタ虫獲れるの?」

と聞いたところ、小学生低学年の男子達が

「え?そんなん獲れるよ。ノコギリクワガタとか6年生が沢山採ってたのみたよ」

とか

「沢山いるよ〜」

とか

次々に普通に答えるのです。

内心、私は夕方に下見して苦労してクワガタ虫を獲ったのに、もしかしてクワガタ虫はそこら辺にいる?????ブログで自慢しちゃったやないかい!

と思いを巡らせていたら、練習どころか、小学生男子がクワガタ虫の話でワイワイ盛り上がってしまっていたので

「はい、集中〜集中〜」

と自分が話を振った事を忘れて小学生男子達に言ったら

「そっちが話しかけてきたんじゃないかい」

と突っ込まれ

「ごめん、ごめん、そうだった〜」

と謝り謝り、練習を再開したのでした。

迷惑な大人だな

と自分で思った次第です。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする