小児科の病院はいつも混んでいます。午前1番で診察してもらうために私がやっている事

3日前に息子が嘔吐して、翌日は熱が出て、今日病院へ行きました。

小児科の病院はいつも混んでいて、病院へ行くと軽く1時間半はかかります。

病院で待っている時間、今は5歳なので、待っていてもぐずりはしませんが、乳児の頃は機嫌が悪いし、待ってないといけないし…あなた(子ども)も辛いかもしれないけど私も辛いよ…

そんな感じでした。

10時とかに予約して診察してもらうようにすると、どうしても時間が長引いて診察が11時とかになります。

診察の時間近くになるとメールで「順番が近づいてきたので待っててください」って連絡が入って、それで待つのですがそれでも1時間はかかります。順番が早ければ早いほど待つ時間がないように思います。

なので

  • 午前の1番
  • 午後の1番
  • 午後の最後

この3つのどれかをいつも狙っています。

割と午後の1番が穴場かなと思います。

兎に角、1番を狙うために私がやっている事は…

8時30分からインターネット予約受付開始の場合、電波時計と診察券をPCの横に置き、予約受付画面を開いて、8時29分30秒ごろから更新を押すためにスタンバイです。

8時30分になったら即、更新ボタンを押して予約の入力します。

しかし…

こんなにスタンバイして頑張っても、今日は予約13番目

まさかの13番

皆さん早い….

13番でしたが今回順番が回ってくるのが早く、9時診察開始で9時30分に診察してもらえました。

幸いにも息子はただの風邪で回復に向かっています。

よかった…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする