インフルエンザの検査をしたら陰性だった!

昨日、子ども(9歳)が熱を出して、今日病院へ行きました。

診察の時に

「喉もそんなに赤くないし、鼻水も出てないし、節々の痛みと発熱だけだから…検査するのもなぁ〜、でも一応やっとくか…」

と言いながら検査

発熱から23時間後でのインフルエンザ検査です。

検査の結果

検査の結果

「インフルエンザは陰性でしたよ」

と、お医者さんがおっしゃていて、思わず両手を挙げて喜んでしまいました。(なんて母親…)

発熱してインフルエンザかな?と思った時は、早々に病院へ行って検査をし、薬を処方してもらいたくてウズウズしていました。

発熱12時間たったらすぐ病院を受診したい!!!発熱12時間後は病院閉まってるし…..8時間で結果が出る事もあるならば….

そう思っていましたが我慢、我慢。

結局結果がはっきりしなかったら、この時期の病院は激混みなのに、また翌日受診しないといけないからです。

ちなみにインフルエンザの予防接種を10月と11月の2回打っています。打っているけれどなる時はなりますからね….

インフルエンザかどうか?白黒はっきりしていると、私の気持ちも身の振り方も変わります。

兎に角よかった

これからは

  • 手洗い
  • うがい
  • 早寝早起き(我が家は9時就寝、6時50分起床、でも登校班の集合時間は7時15分、朝は猛ダッシュで用意…(笑))

に邁進していきたいと思います。

でも、これから2ヶ月ぐらい、こんなヒヤヒヤが続くのかと思うと、ちょっとげんなりする私です……..

インフルエンザの新薬がぁ!

1日1回投与するだけでインフルエンザウイルスが激減する投薬の実用化を2018年をめどに開発中だそうですよ

塩野義、インフル新薬1日1回投与で効果

早く新薬開発して販売してほしいなぁ〜

どうでもいいけど

どうでもいい話ですが、家族が風邪を引くと、ついつい”イチゴ”とか”ゼリー”とか”冷えピタ”とか”葛根湯”とか、あれこれ買い込んでしまうのですが、みなさんはどうでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする