昔の日記を爆破したい

私は小学5年生の時から、社会人になるまで、日記を書いていました。

今もこうしてブログを書いています。

昔から何かしら書くのが好きなようです。

ブログは全世界に発信してます。当然、人が読むのを前提にして書いてあるから、まぁ〜後で読み返しても耐えらえますけど

青い春の時代、すなわち青春時代っていうんですか?多感な時期の独りよがり丸出しの自分の日記など恐ろしくて読み返せません。

嫁に行く時にどさくさに紛れて捨ててしまえばよかったのですが、捨てたとするじゃないですか?でも、ゴミ出しをした時の何かの表紙にゴミの中から日記が出てきてしまって、もう一度日の目を見てしまったら……と思うと恐ろしくて捨てれなかったのです。

そしてそれを動かして新居に持って行くのも恐ろしくて、実家にポイっと置いておいたのです。

そしたら。。。。両親が娘が嫁に行ったから、と、子ども部屋を片付けだして、日記が出てきてしまったのです。

で、親から電話がかかってきて

「なんか、手紙とか日記とか色々、アホ臭いものが出てきたから持って帰って」

と、言われたのです。

アホ臭いって…..

読んだ?

読んだ?

読んだな?

と思って勇気を振り絞って「読んだ?」っと聞いたら

「そんなアホ臭いものは読んでない」

っと、言いました。

「アホ臭いもの」って何故、知っている?

兎に角、早速、日記を回収して、今度は現在住んでいる自宅の押入れに入れたのですが、嫌すぎて、押入れの何処に入れましたが、入れた場所を忘れてしまいました。

新たな恐怖は そのアホ臭い日記を旦那に見られる事……..

新たな恐怖、それは….

勿論、好きな人の事だって色々づらづらづらっと書いてある訳ですよ。

別に好きな人の事を書いてあるを読まれてもな〜んとも思いません。

でも….

実は私は….

高校時代、一番アホ臭い事を書きそうな時期に高校の同級生だった今の旦那に告白して振られています。

旦那の事が書いてある部分は 絶対、絶対に、旦那に読まれたくないです。

今の旦那と、学ランをきていた高校生の旦那とは人間が違うぐらい私の中で違います!!

そこを勘違いされたくないのです!!

1年に1回ぐらい旦那の夢を見ます(少ないか?)が、その時の旦那は高校生の時の姿で、それは今の旦那とは違うのです。

高校時代、旦那の実家に無言電話を一度だけかけた事があります。(ストーカー?)

その時のお義母さんとの無言のやりとりと

現在の「お盆の帰省する日程」について旦那の実家に電話をかけるのとは

電話番号から応対する人から何から何まで同じだけど全く違うものです!

何を言っているの?

と思っているそこのあなた?

伝わっていない?

それは私の文章能力の悪さが原因だと思いますけど兎に角、違います。

で、昔の日記を爆破したいのですが、爆破した時に全てが一気にチリチリに砕けて燃えてくれればいいのですが、ヒラヒラと日記の切れ端が舞った日には

恐怖

お盆の頃になるといつも、日記をどうしようか悩みます。

何でお盆に悩むのかな…..

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする