子どもがスマホの小さい画面でYouTubeを長時間見るのでAppleTVを使ってテレビで見る様にしてみた

小学校高学年の子どもを持つ親御さんなど子どもがスマホでYouTubeばかり見て気になりませんか?

我が家では…

我が家には小学生の子どもが2人(小6と小1)いましてYouTube大好きです。

最近購入した新しいTVにはYouTubeを見る機能がついています。子ども2人男女で5学年差、見たい番組は全く異なり

  • 小6の子どもはYouTubeを見たい
  • 小1の子どもはテレビが見たい

テレビの番組争いが激しくその様子を見ると気が滅入ります。

最近は小6の子どもがテレビを譲ってipodtouchでひたすらYouTubeを見ています。

小さいipodtouchの画面をジーと見て、本当に目が悪くなりそう…姿勢も悪いし…私(母親)は気が気でありません。

最近の小学生の話題はテレビよりYouTubeの話題が多いそうです。

  • 「おすすめ動画」を友達におすすめして貰えば、その日の夜に見て「あの動画よかったね」と..翌日会話する
  • 流行りの歌(ボカロetc…)を見るのは勿論の事、その流行りの歌の〇〇バージョンなどを見る 例:”命に嫌われている”の歌替え歌バージョン、”トマトに嫌われている”を聞く

そういう感じらしいです。

この流れは私が想像していた以上でした。そこでYouTubeを子どもに健全(?)に見てもらうよう考えました。

考えた結果、対策したみた

  • 古いテレビにAppleTVを繋げて、スマホより大きな画面でYouTubeを見るようにし
  • 家族が目の届く範囲でYouTubeを視聴する環境を作った

このようにしました。

AppleTVは元々我が家にありましたが最近出番が少ない…ので活用します。

意外と認知度が低いAppleTV、そもそもAppleTVとは何か?ちょっと紹介します。

AppleTVとは?

主に2つの事ができます。

  1. AppleTVはWifi環境下でテレビに繋げばYouTubeや様々な会社の動画配信 を見る事ができます。
  2. iPhoneやiPadやiPod touch macBookPro  ….様々なAppleデバイス画面をテレビに映す(AirPlay)事ができます。

iPhoneをお持ちですか?iPhoneで撮影した運動会の動画や写真を家族全員で見たり、そういった楽しみ方もあります。

その他、ゲームも出来ますがゲームをAppleTVでやった事がないので説明を省きます。

ご家庭のwifi環境があり、テレビにHDMIケーブルをつなげる端子が付いていれば普通に使えます。

我が家のAppleTVは第3世代です。

YouTubeを見るだけなら第3世代でも十分事足りますが、もう販売されていませんね。

現在は第4世代のAppleTV 4K  と AppleTVが販売されていますね。

子どもに感想を聞いてみた

「YouTubeをテレビで見るのはどんな感じ?」

と、聞きますと

「落ち着かない、小さい画面で見るのがYouTubeって感じだし、AppleTVは動画を検索しにくい」

不評です。

「遠くから見たら小さい画面になるよ」

と言ったら苦笑されてしまいました。

母的には何の動画を見ているのか、チラッと横を見れば分かるし、スマホ画面を凝視するよりよっぽど目に良さそう…

しばらくこれで続けてみようと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする