子どもがコピックの収納ケースを無印良品で購入していましたが見せる収納としてお洒落だったので紹介します

中学生の子どもは最近、イラストを描く時にコピックを使っています。

コピックはお小遣いを使ったり祖父母に購入してもらったりして集めています。

そもそも、コピックとは?

  • アルコールカラーマーカーのブランド名
  • 全358色あり、インクは透明な染料インクのため、発色が美しく混色しても濁りにくい
  • アルコールインクならではの速乾性があるため手や紙が汚れにくい
  • インクの補充ができる

“イラストを描くにはもってこいな画材” との事です。

最初、コピックを購入した時は雑誌の付録についていたペンケースなどに入れて管理していましたが……..

どんどんどんどん

コピックが増えていきまして、ペンケースに入りきらない様子

プラスチックのケースも参戦

この先、どうするのかな?

と、思って見ていましたら

「コピックを収納するには無印の収納ケースを使うと良いらしい」

と、自ら収納ケースについて調べておりました。

その後、子どものお小遣いでコピックの収納ケースを無印良品で買いました。

購入後すぐに子どもがコピックを無印の収納ケースに入れていました。

収納を楽しむだなんて….母として、整理整頓に興味を持ってくれて非常に嬉しく思いました。

ここが良かった!無印のアクリルケース

非常にオシャレで”見せる収納”といった感じ

無印良品 重なるアクリルケース 横型3段

約幅25.5センチ × 奥行き17センチ × 高さ10センチ

2,490円(2019/6/25現在)

  • クリアなケースなので、外から見て何処に何色のコピックがあるのか分かりやすく、取り出しやすい
  • 収納ケースにぴったりなサイズで、まさにコピックのために作られたようです
  • バリオスインク(詰め替え用インクボトル)も綺麗に入る

  • 更にコピックが増えたらまた収納ケースを買い足して上に積めば良い

コピックの保管はインクが少なくなった時に立てて置いてあるインクが下の方に偏ってしまうため、縦置きより横置きの方が良いそうです。そういった点からも横に置く無印のクリアケースはコピックの収納にぴったりですね

様々な文房具屋さんでコピックを見ていますが、お店に置いてあるコピックは全て横置きになっている…と感心した次第です。

愛知県豊田市のユザワヤ文具店で見たコピック

ここが私が見た中で一番コピックの品揃えが良いと感じました。

子どもはこれからもコピックを購入するためお店へ通い続けるのでしょう…夢中になれる好きな事が見つかって良かったと思います。

イラスト描きも勉強も頑張って!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする