夏休みのお盆期間中にキッザニア甲子園に行ってきました。2016

土曜日に家族でキッザニア甲子園へ行ってきました。

IMG_6111

夏休みのお盆期間中、激混みキッザニアです(笑)

キッザニア甲子園について報告していこうと思います。

そもそもキッザニアって?

キッザニアは楽しみながら社会のしくみを学ぶことができる「こどもが主役の街」です。
体験できる仕事やサービスは、約100種類!本格的な設備や道具を使って、こども達は大人のようにいろいろな仕事やサービスを体験することができます。

キッザニア公式ホームページより引用

キッザニア紹介動画

初めてキッザニアに行こうと思っている人は事前にガイド本を購入して読む事をお勧めします。

IMG_5959

どうやってキッザニア甲子園の入場チケットを予約したか?

→ キッザニア甲子園公式HP予約サイトで予約しました。

夏休みの土曜日、第1部を希望していたのですが、「web予約は完売しました」状態でした。しかし、何度も予約サイトを見ていた際に情報が更新され、キャンセルが出たのか? ”完売” から ”残りわずか” に変更となっていたのでその時に予約しました。

*キッザニアは 第1部(9:00~15:00) 第2部 (16:00~21:00)に分かれていて、完全入れ替えを行います。

入場料金

夏休み期間中の第1部の料金は

  • 園児(3才〜) 4,700円
  • 小学生     5,300円
  • 大人      1,850円

でした。

料金表は平日や休日、夏休み期間中などで異なります。

詳しくはキッザニア公式HP営業時間・料金を見てください。

第1部だけでは楽しくて飽き足らなかったので、第2部を2時間から楽しめるという、スターフレックスパスを途中で購入し第2部も2時間だけ体験しました。

IMG_6058

スターフレックスパスを実際に使ってどうだったか?詳しく紹介したページ

スターフレックスパスを使うと人気のパビリオンが体験できるかも!(遠方からキッザニアへ日帰りで遊ぶ人へ)
2016年8月現在の話です。 キッザニアへ行った際に一番伝えたかった事は 第1部で人気のパビリオンが体験できなかった人は ...

キッザニアの場所

2カ所あります。私はキッザニア甲子園へ行きました。

キッザニア東京

東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲 NORTH PORT 3F

キッザニア甲子園

兵庫県西宮市甲子園八番町1-100 ららぽーと甲子園

私の住んでいるところは愛知県です。

どちらのキッザニアも遠いのですが、どっちかというとキッザニア甲子園の方が近いので、そちらにしました。

キッザニア甲子園人気のパビリオン

人気のパビリオンは

  • お菓子工場
  • バウムクーヘン
  • すし屋

でした。私は9時にキッザニア甲子園に着いたのですが、9時の時点でこの3つは第1部の受付終了してました。

IMG_5961

あると便利!購入したキッザニアのグッズ

キッザニアを回る前にキッザニア内で販売されている「ぱっちんストラップクリアケース付き」を購入しました。

IMG_6113

JOBスケジュールカード(これがないとパビリオンが回れない)をぱっちんストラップに挟み首にぶら下げることが出来ます。クリアケースにはカードや地図を入れます。出し入れがしやすく、パビリオンを回る際にとても便利でした。

お値段1個 1050円

キッザニアで遊んだ子どもの年齢

娘 → 小学4年(9歳)

息子 → 年中(5歳)

兄弟で年の差、4歳差があります。同じ遊びは今でもしますがやはり娘がちょっと物足りない感じになってきました。

キッザニアはそんな年の差がある兄弟でも楽しく遊べる貴重なアミューズメント施設です

娘 → 小学4年(9歳)

楽しんでました。

色々回っていました。娘はパビリオンを回る他にも銀行で口座を開設したり電子マネーにお金を入れたり、そこら辺が忙しかった様子、小学生ですね

娘(小学4年生)が体験したパビリオン

第1部
  • ビューティーサロン(お客さん)
  • ポストレコーディングスタジオ
  • 病院(整形外科)
  • 街時計
  • 観光バス(お客さん)

IMG_6015

第2部
  • ボトリング工場
  • 花屋
  • メンテナンス
  • マヨネーズ工場
  • 科学研究所

IMG_6304 IMG_6063

息子 → 年中(5歳)

ノリノリで楽しそうでした。

いつも、デパートなど歩くと「足痛い〜」などと愚図るのですが一切そのような事を言わず(なんってゲンキンな)頑張ってました!

息子(5歳)が体験したパビリオン

第1部
  • カーライフサポートセンター
  • 消防署
  • 冷凍サポートセンター
  • メガネショップ
  • 電車(車掌)
  • ガソリンスタンド

IMG_5974

第2部
  • ボトリング工場
  • 運転免許試験場
  • レンタカー
  • 電車(運転手)

IMG_6027

沢山のパビリオンを体験するコツ

事前にどこのパビリオンを回るか決めておき

人気のパビリオンは予約を使い。

それ以外は待ち続けずに、比較的空いているパビリオンを体験するといいかと思います。

スタッフがすごい親切で丁寧な接客

スタッフ全員、親切で丁寧な対応

パビリオンの場所を聞くと、一緒に連れて行ってくれたり、JOBスケジュールカードを見て参加可能なパビリオンをアドバイスしてくれたりと、本当にありがたかったです。

子どもだけでキッザニアを回るときにもこのスタッフの方々が親切にアドバイスしてくれるので安心です。

大人はキッザニアでどうするのか?

キッザニアは子どもが主役の街です。

大人は職業体験などできません。マヨネーズ工場とかコカコーラボトリング工場とか私もやりたい〜って思いましたけど(笑)

引率だけです。小学生で高学年のお子さんを持つ親御さんならビッタリ付き添っている必要がないかもしれません。

5歳の息子は付き添いが必要だと感じました。私が付き添いました。

初めてのキッザニアだったので娘は小学4年生ですが夫が付き添ってました。

体験している間、パビリオンの前で待ってたりしてました。

夏休みのお盆期間中のキッザニアは激混みです。座る場所もなく(あるんだけど既に誰かが座っている…)、6時間ほど立ちっぱなしでひたすら子どもの様子を見ます。子どもの新たな一面などが見れるので疲れますが楽しめます。

保護者用休憩室もありました。そこは午前中激混みでした。夫は娘がキッザニアに慣れてきたなと感じ、ひとりで回れると判断し途中で休憩室で休んでいました。

保護者用休憩室はスマホを充電できるところがあったり、ドリンクバーがあったりと痒いところに手が届く保護者用休憩室でした。

その他

疲れましたがすごい楽しくて、帰宅してから翌日も余韻に浸っていました。

ぼちぼち、キッザニアで体験したことなどをこのブログで掘り下げて報告していきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする