中学2年生の子ども、個別指導の塾に通い始めました。個別にしてどうだったか?など

個別指導の塾を選んだ理由

最近、中学2年生の子どもは個別指導の塾に通い始めました。

今までは家庭学習教材のポピーを使って予習し、学校から配られる問題集などを反復して学習を進めていました。

母親の私の考えは、成績もすごく悪いわけではないので、そのまま上記の方法で家庭学習をしていけば良いと思っていましたが、子どもが「もう少し成績を上げたいがそれが出来ないから塾へ行きたい」という…

協議を重ねた末、「今より成績が下がったら塾はやめさせる」事を条件に塾に行くことになりました。

どの塾へ行くか迷いました

子どもはリビングで勉強を毎日2時間ほどしています。

確かに2時間机に向かっている割には成果が出ていない様に思っていまして、テスト勉強のやり方、勉強の進め方や自分の苦手な所を実際に見てもらい指導を受け、家庭学習を進めていった方が良いのではないか?と考えて

個別指導の塾

を選びました。

個別指導の塾

英語と数学について教えてもらっています。

数学

数学については今現在中学2年生ですが、「はいちの楽しくなる数学 中学2年生」という問題集を使って、自力で中学2年生の数学の勉強を終わっていたので、今は中学3年生の数学を教えてもらっています。

中学2年生の数学の予習していた時のことについてはこちらに記載してます→臨時休校の時に中学の数学はこれで予習する

「2年生の数学が終わったから3年生から教えてください」と、塾にリクエストしました。

テスト前には中学2年生の数学に戻り、テスト範囲のどこが分かっていないのか?確認のテストをしてもらい、理解していないところを指導してもらっています。

しかし現段階で、中学3年生の数学の学習に比重を置いているからか?成績は変わっていません。

う〜ん….

英語

英語は学校の授業より少し先進みで教えてもらっていますが、学年はまたいでいません。

テストが終わった後に塾でテストの答え合せを先生と行なっています。その際に単純ミスが多い事について指摘があり、今回のテスト対策は1ヶ月前から行われ、東京書籍ニューホライズン文型ドリルの暗記を徹底してやっている様子

中学校で英語のノートを毎日1ページ英単語で埋めるという宿題があるのですが、ただ英単語を羅列し書くだけでなく、英単語を覚える様に宿題を活用せよと指導があったり、その他勉強方法を指導してもらっています。

英語の成績は良くなりました。

次のテスト、文型ドリルの丸暗記で点数が上がるのか?謎なんですけど…

今の所、様子見

中学ポピーと、中学校から配られた問題集もやってます。

個別指導の塾で宿題があまり出ないので、難なくできている様です。

個別指導の塾はお値段もそれなりにしますので、効果が出ないならスパッと辞めてもらおうと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする